床張り替え

普段の生活の中で、床は私たちの身体に触れる機会の多いところ。
そのような箇所だからこそ、いつまでもキレイに保ち、使い心地の良いものにしておきたいものです。

床の軋みや沈み、汚れ、キズが気になってきたら張り替えのタイミング。
目に見える部分だけならまだしも、床の下地にまで傷みが進行してしまうと大掛かりな修繕が必要になることも。
そのため、早めの張り替えがおススメです。

ではどのような床材を選ぶのが良いでしょうか?
クッションフロアやタイル、タイルカーペットなど、多種多様な素材があるため、選ぶ際に迷われている方もしばしば見かけます。

選び方のポイントは、クロスと同様に「お部屋の用途に合わせて選ぶ」こと。
トイレやキッチンといった部分的な施工も可能ですので、どのような素材があるのか事前に確認しておくとスムーズです。

■ 様々な床材をご紹介

クッションフロア
弾力のある柔らかい素材で、万が一の転倒時にも安全性が高いという特徴があります。
施工費用が比較的安価でお手入れが簡単なため、キッチンやトイレといった水回りなど、部分的に施工されることが多いです。

タイル
耐水性に優れた色褪せしにくいタイルは、水回りや日当たりの良い場所に最適。
塩化ビニル製で木目のようなデザインを施し、フローリングのように使用できるものと、玄関などに最適な石調のものがあります。

タイルカーペット
クッション性と遮音性を兼ね備えたタイルカーペットは、お子様やペットの住んでいるご家庭、そして集合住宅におススメ。
タイルのように切り離して使用できるので、汚れた箇所だけ洗えて便利です。

【電話】080-4656-4333 (FAX:0495-55-9195)
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【営業時間】8:00~19:00 (不定休)
【対応エリア】高崎市・前橋市・伊勢崎市中心に群馬県・埼玉県

一覧ページに戻る